ECサイトはネットショップやショッピングサイトとも呼ばれる、
カートのシステムがありネット上で注文が完結するWEBサイトです。
昨今ではスマートフォンの普及率も高く、ネットで買い物をする事は常識となっています。
ECサイトを作るコストがネックだと考える方もいますが、
ネット販売に向いた事業なのにECサイトを持たない、というのはむしろ大きな機会損失と言えるのではないでしょうか。

ECサイトの大きな目的は、もちろん売り上げを伸ばすことだと思います。
しかし、ただECサイトを作っただけで商品が飛ぶように売れるわけではありません。
きちんと「売れる」サイトを作る事が重要です。

デザインや機能面では商品の見せ方、サイト内の導線、ユーザーの使いやすさ、情報の充実度、情報のわかりやすさ等を考慮して設計する事が重要で、どの制作会社に任せてもいいわけではありません。
digrartでは豊富な経験により、デザインだけでなく「売れる」ECサイト/ショッピングサイトを構築いたします。

また、完璧なECサイトを作っても認知されなければ意味がありません。
運営を開始してからどのようなプランで集客を行うかが非常に重要になります。
制作/構築だけでなく、制作後のご相談までお気軽にお問い合わせください。

digrartのECサイト制作について

デザイン・構築

デザイン・構築

ECサイトには、EC-CUBEをはじめ、ASPショッピングカート、楽天市場、Yahoo!ショッピングなど様々なプラットフォームがあります。
digrartでは、クライアント様の予算・運営体制を考慮した上でシステムごとのメリット・デメリットを比較し、最適なECサイトをご提案させて頂きます。

デザインは既存のテンプレート等は使わず、すべてお客様ごとにオリジナルのものご提案します。

制作会社によっては制作後にサポート費用として月額料金を設定している場合もありますが、digrartでは運営管理やコンサルティング契約を結ぶ事は任意ですので、制作だけ承る事も可能です。

解析・コンサルティング

解析・コンサルティング

ECサイト公開後には、解析・調査によりユーザー行動を分析し、よりユーザーが利用しやすくなるよう常に改善を行っていく必要があります。
ECサイトは制作して終わりではなく、むしろ完成した後が本番です。
初めてサイトを運営する客様も多くいらっしゃいますので、お客様が運営するにあたってのサポートをはじめ、パートナーとして継続的なWEB解析によるサイト施策の提案、今後の戦略、集客の最適化など総合的なマネージメントに取り組みます。

WEBコンサルティングについて

SEO・広告による集客

SEO・広告による集客

楽天やYahoo!ショッピング等の巨大モールを利用する場合を除き、ECサイトはオープンしただけですぐに顧客が多く付くというものではありません。
エンドユーザーに見ていただく為には、まず集客が必要です。

SEOやリスティング広告、SNSを使ってのマーケティング等、お客様のビジネス内容や予算に合わせたご提案をさせていただきます。

SEO対策について

運営・管理

商品登録(写真撮影~登録作業)や、サイト自体の更新作業・メンテナンス(メインビジュアルの作成・バナー作成・特集ページの作成など)と言った運営代行作業も承ります。
受注管理や購入いただいたお客様への対応、商品発送等に関しては承っておりませんのでご了承ください。

ホームページ運用代行

ECサイト/ショッピングサイト構築の方法

ECサイトを構築する上で、まずはどういったシステムでサイト自体を構築するかを決める必要があります。
販売する商品・運営体制・予算などの状況はクライアント様によってさまざまです。

あらゆるニーズに対応できるシステムというものはありませんので、条件に応じた構築方法を選ぶ必要がございます。

以下で代表的なECのシステムをご紹介いたします。

【簡単解説】ECサイトの構築方法 代表的な5つ

EC-CUBE

EC CUBE

EC-CUBEは、株式会社ロックオン様が提供する最も有名なEC系のオープンソースシステムです。
公開されているプログラムのパッケージで、専門の知識があれば誰でも自由にカスタマイズして使用できます。

自由度の高さが特徴で、ASPサービスでは実現することの難しいデザインの変更・自社の販売方法に合わせた機能カスタマイズ等が技術さえあれば限りなく自由に出来ます。
より売り上げを上げるための「デザイン」、「機能的カスタマイズ」をご希望の方に適した開発方法になります。

既存のASPサービスでは実現できないような複雑な機能を実装したいお客様におすすめです。

導入費用は無料ですが、オープンソースのため本体側のバグなどに関して一切の保障がありません。その点は注意が必要です。
ドメイン・サーバーの契約、独自SSLの設定などサイト構築以外の作業も必要になりますが、digrartでは全てサポートさせて頂きますので、安心してご相談下さい。

ASPサービス

ASPサービス(カラーミーショップ・MakeShop・FutureShop・ショップサーブなど)

ASPはサーバー一体型のECサイト構築サービスです。
基本的に、あらかじめ一通りの機能が揃っているので、利用することにより比較的簡単にECサイトの管理から運営までが可能になります。
バージョンアップやセキュリティに関しても自動でアップデートされるのもポイントで、運営面での心配も軽減されます。

ですが、契約するASPにより様々な縛りがありますので、デザイン・機能などのカスタマイズで希望通りのサイトを制作できな場合があります。

自由度が少ない分EC-CUBE等のオープンソースに比べてカスタマイズ費は安価になる傾向があります。
欲しい機能が実現できないような場合を除き、おすすめのサービスです。

まずは、どのようなECサイトを構築したいかお聞かせ下さい。

【主なASPサービス】
カラーミーショップMakeShopFutureShopショップサーブShopifyなど

楽天市場・Yahoo!ショッピングサイト

楽天市場・Yahoo!ショッピングサイト

digrartでは、大手のショッピングモール(楽天市場、Yahoo!ショッピングサイト)の構築も対応しております。
他のECサイト構築とは違い、カスタマイズなど出来る範囲はかなり限定されます。

ショッピングモール自体に集客能力があるのが強みで、「どこにもない商品を販売するショップ」、「同商品をどこよりも安く販売できるショップ」には適していると思います。

顧客はモール内を検索して商品やショップを見つけますので、自社サイトとは違いSEO対策等しなくても出店直後から売上が上がる事も見込めます。
モール自体に信頼があり、レビューの信用性が高い事も魅力のひとつです。

自社のECサイトとモール内ショップの両方を運営しているような企業も珍しくありません。

制作事例

アイウェアブランド A.D.S.R.様 ECサイト制作

アイウェアブランド A.D.S.R.

2010年に設立された、日本のアイウェアブランドA.D.S.R.
設立当時よりブランドサイト、ショッピングサイトの企画、ディレクション、デザイン、構築を全て担当させて頂いております。
Wordpressを使用した、レスポンシブサイトになります。

シーズンごとにメインのキービジュアルを変更することで、シーズンごとのコンセプトをビジュアルで表現。
シーズンごとの詳細ページでは、動画などのコンテンツを置くことでより詳細なシーズンのイメージを訴求しております。
また、他ブランド・アーティストとの歴代のコラボレーションアイテムも掲載しております。

wordpressのショッピングカート機能(welcart)を使用しサイト内でサングラスを購入できるようにしております。
日本語・英語の多言語対応したサイトになりますが、サイト上からの購入に関しては日本語のみ対応しております。
英語サイトでは、ONLINEページを用意しユーザーの地域に合わせて購入可能なショッピングサイトにリンクさせることで対応しております。

A.D.S.R.様 ECサイト制作の事例を見る

レディースファッションブランド MARONENONFEE様 ECサイト制作

レディースファッションブランド MARONENONFEE

MARONENONFEEの通販サイトの新規制作を担当させていただきました。
ASPショッピングカート・MakeShop(メイクショップ)を使用して構築いたしました。

トップページではモデルのイメージを配置し、ブランドの持つコンセプトをターゲット層へ訴求、商品へのシンプルな動線を配置しています。
また、詳細ページでは動画を配置、着用イメージをより具体的に把握していただけるように配慮しております。

MARONENONFEE様 ECサイト制作の事例を見る

オリジナルキャップ作成 capID様 ECサイト制作

オリジナルキャップ作成 capID

オリジナルキャップのカスタマイズ購入を行える、WEBサイトの構築案件でした。
サイトの構成提案、デザイン制作、コーディングとCMSの構築をさせていただきました。
CMSはWordPressを使用し、パソコン・スマホに対応したレスポンシブデザインです。

コーポレートサイトに続き、株式会社ザイナス様よりご依頼いただきました。
オリンピックの公式ユニフォームや、世界的ハイブランドの刺繍も手掛ける同社。
最高品質の職人技で仕上げるオリジナルキャップを、WEB上で購入できるサイトです。
カスタム画面では、キャップのボディーやカラー、刺繍のフォントや文字など、細かなカスタマイズを行えます。
パソコンでもスマホでも手軽にカスタマイズし、購入できるレスポンシブサイトです。

capID様 ECサイト制作の事例を見る

ECサイト制作に関するよくある質問

どのECシステムが良いかわからない

サイトの規模や商品点数、決済方法、管理体制やその他のご要望等によって、適したシステムは異なります。
海外向けのショップにしたい、会員にランクをつけて価格を分けたい、等の細かな要望によってお勧めするシステムは異なりますので、システムの良し悪しというものはありません。
ご相談いただけましたら、お客様のショップそれぞれに合ったシステムをご提案いたします。

リニューアルにも対応できますか?

新規制作・リニューアルを問わずご依頼いただけます。
現在どういったシステムをご利用か、別システムへの移行は必要かなど、お客様の要望をヒアリングした上で、お見積りを出させていただきます。

現在のシステムに不満がある

現在のECサイトにお悩みや課題がある場合は、まずご相談ください。
現システムのカスタマイズで対応できる場合もありますし、要望によっては別のECシステムへ乗り換えが必要な場合もあります。
どのように改善していくか、ご提案させていただきます。
見積り、提案の段階までは料金はかかりませんのでご安心ください。

ECシステム自体を別のものに変えたい

ECシステムを変更する場合は、サイト制作だけでなく商品や顧客情報のデータを移するが必要があります。
それらも含めてご依頼いただけます。
※現在のシステム、新たに採用するシステムによっては引き継げない情報がある場合があります

ECサイトの保守・運営をお願いしたい

内容により対応可能です。
商品の撮影・登録やサイトの更新、記事作成などは承れますが、顧客対応や在庫の管理、商品発送などの業務は承れません。
その他の業務についてはお問い合わせください。

東京の会社ですが依頼できますか?

弊社は大阪の会社ですが、メール・電話のやり取りに加え、WEB上での打ち合わせも対応可能ですので、全国どこからでもご依頼いただけます。

発注前にデザインを見せてほしい

弊社ではあらかじめデザインパターンを用意しているような制作ではなく、オーダーメイドでデザインを作成しておりますので、恐れ入りますがデザインの作成・提出は受注後になります。

ECサイト制作の流れ

1. お問い合わせ

まずは問い合わせフォームまたはお電話からお問い合わせください。
電話番号:06-4963-3330(受付時間:平日10:00~19:00)

2. お打ち合わせ

電話、メール、打ち合わせ等でお客様のご要望をヒアリングさせていただきます。
作成するサイトで実現したいことや、不安に思っていることなど、なんでもお話ください。

打ち合わせは、弊社ディレクターが貴社へ訪問する形でも、弊社のオフィスに来ていただく形でも、どちらでも結構です。
遠方のお客様には訪問できない場合がございますが、WEB会議のツールを用いて打ち合わせさせていただきます。

3. お見積り

システムの提案等と共に、お見積りをご提示させていただきます。
じっくりご検討ください。
この段階までは費用はかかりません。

4. ご契約

見積もりの内容にご納得いただけましたら、契約へ進みます。
※仮に契約締結後にキャンセルされた場合は、キャンセル確定までに行った作業に対する費用を請求させていただきますのでご注意ください。

5. デザイン作成

ヒアリングした内容を基にサイトを設計し、サイトマップとワイヤーフレーム(線によるレイアウト図)を作成します。
ワイヤーフレームが確定しましたら、デザインを作成していきます。

6. コーディング

デザインを確認いただき、OKを頂いたページから順にコーディングを行います。
コーディングとはhtml言語によりWEBページを組み立てる作業です。
コーディング後のデザイン変更は有償になる場合がありますので、修正がある場合は出来る限りデザイン段階でお申し出ください。

7. ECサイトとして構築

コーディングした内容をもとに、ECサイトとしての構築に進みます。
※ASPサービスやショッピングモールをご利用いただく場合はこの段階までにショップ開設のご契約を、EC-CUBEの場合はサーバーのご契約を済ませている必要があります。

ページの作成や機能の調整と共に、ご契約内容に応じて商品登録等を行います。
※商品登録をご依頼いただいていない場合は、お客様の方で商品を登録いただきます。管理画面の使い方などは丁寧に説明いたします。

8. 動作テスト

サイトが完成しましたら、機能面や掲載の誤りなどが無いか、弊社とお客様両方で確認いたします。
弊社内でも十分に確認・検証は行いますが、最終的な確認は必ずお客様にもお願いしております。

9. 公開・運用

十分にテストを行い、問題無ければ公開いたします。

ECサイトは公開して終了ではありません。
日々のサイト管理はもちろんの事、アクセス数・売上をアップするには日々継続的な努力が必要です。
キーワードを選定し、SEO対策やリスティング広告、SNSの活用などで集客を行う必要があります。
メールマガジンで販促を行ったり、キャンペーンやイベントの開催などでプロモーションを行う事も重要です。
そういった運用に関しても弊社に依頼いただけますので、お気軽にご相談ください。

ecに関連する制作事例

ウェブ制作サービス

Webに関するお問い合わせ、
お電話、ご相談はこちら。